Who We Are

食を通じて健康で
豊かな生活に貢献

独自の糖質・酵素素材を基軸に、
NAGASEグループの研究・製造・加工・調達・アプリケーション
開発
およびレギュラトリー機能による
幅広いソリューションを
グローバルに提供します。

NAGASEグループの食品素材事業はナガセケムテックス株式会社の酵素販売からスタートしました。その後、株式会社林原の機能性糖質を加え、2019年にはビタミン、アミノ酸の取り扱い・配合ノウハウに強みを持つPrinovaを買収し、グローバル展開を強化してきました。

私たちは、グループの総合力を活用し、食を通して人々の健康で豊かな生活へ貢献するために、素材提案だけでなく製造加工、アプリケーション提案、レギュラトリー機能といったソリューションをグローバルに提供していきます。また、NAGASEグループ各社が持つ独自の材を活用し、フードロス対策の展開や、動物性食品から植物性食品へのシフトなどを通じて、SDGsの達成にも貢献していきます。

2000品目+
多種多様な取り扱い製品
30の国と地域
グローバルに広がる拠点
アプリケーションラボ
日本・シンガポール・中国

食品素材ビジネス戦略の全体像

NAGASEグループの食品素材ビジネスが目指すのは、食を通して人々の健康で豊かな生活に貢献することです。そのため、NAGASEグループの調達・R&D・製造・加工・アプリ開発機能を活用した幅広いソリューションを提供していきます。

グローバルネットワーク